上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてさて、今日もささっと、いや、すすっと、いやいや、ちょいやっと更新しちゃいますよ!


いやー、ヤフオクが荒れてますねぇ。特にPS3に限って。
と言うのもほんの一例ですけど

入札数590。

現在の価格100億円。


なーんてことになってますからねぇ。
まぁもちろん入札してる方のほとんどは捨てアドです。はっきりいって嫌がらせ以外のなにものでもないでしょう。

が。

いやしかしそんな単純なことでも無い気がしますね。
だってなんでアンタそんな8000件くらいものPS3が出品されてんだって話ですよ。
そして何で個人の人が3つも4つも出してんだって話ですよ。
まぁ、その人たち曰く、家族と被ったトカ、誰かが買えればいいと協力して並んだら皆買えたトカ。他にも様々あります。

いやまぁ、ねぇ?

5万や6万するやつ買うときに家族がお互い相談なしに買うもんでしょうか?
協力して買うにしても今のご時勢携帯って便利なもんがあるんですから報告とか確認取ったりとかしないですか?

ま、正直に言うと

転売ダロ?


ってことなんですよね。
いやもちろん皆が皆そうとは言いませんよ。家族と被るときもあれば買う間際に連絡取れないことだってありますよ。
それはもうしゃーない。

でもですね。
思うことは。

なぜオークションで売り、なぜ定価より確実に高いんだ

ってことですよ。
被ったんなら買った値段で売れればイイジャナイ。送料とか落札者負担にすれば高くする理由なんてナインジャナイノ?

そうは問屋が卸さない。
希望落札価格を設定してる人は明らかに良心的ですよね、吊り上げる気持ちがないですから。もちろん値段設定によりますけど。
しかし希望落札価格設定しないどころか最低落札価格まで設定してしかもそれが定価より確実に高い場合なんてのは、どう言い訳しようが転売以外ないでしょ!
とツッコミたくなります。

しかしまぁ値段設定高いことの言い訳も実に様々でして。

ある人は並んで買った労働料金だといって価格の1万円上乗せから始めてます。

またある人はプレミアなんだから高くなって当然、と言い8万円が開始価格です。

さらにあるところでは1円から開始していますが、7万円を越えても最低落札価格に達しません。

またある人はオークションに出しているPS3の数が20GB2つ、60GB3つです。いずれも開始価格が定価





これで転売してないとか無理な相談ですよアンタ!






なんだかもう、最初はもちろん荒らして回ってるダサい入札者が情けなかったのですが、質問に対する応対だとか、見苦しい言い訳とか、自分の転売という事実を棚に上げて荒らす人ばかり非難中傷してる出品者をみると、結局

同族

なんだなぁとひしひしと感じました。


荒らす人の気持ちもよく分かるよ。つーか捨てアドつくって荒らしてやりたくなるもんマジで。
品薄になるのが目に見えてるからって、自分の買った物だからどうしようと自分の勝手みたいに堂々と売りさばいてる輩は見るに耐えません。
そういう輩のせいで欲しくても買えなかった人がいたり、少し割高になるけどオークションでまじめに落としてる人を見ると激しく哀れでなりません。
本気でうざいw

ですが。
だからといって捨てアド作ってめちゃめちゃに荒らして回るのはいかんだろ。
そりゃまともに向き合って転売者を懲らしめてるのなら同情もするが、コメントに
「転売きえろwwwwwwwwww」
だの、落札したあとで即悪い評価つけて
「もちろん買いませんwwwwwwwwwwwww」
「転売すんなボケwwwwwwwwwwwwww」
とか。見るも無残ですよね。
どこぞのネトゲや掲示板の中とまともなところをごっちゃにスンナ。

どうにもネットが普及するにつれて人物が特定されない場所が広く出てきたせいで、そういう環境に慣れた輩がおかしなことを始めてるような気がしますね。
そんなにプライバシー守らなきゃならんもんでしょうか?
何でもかんでもプライバシー守ればいいってもんじゃなかろうに。時には手酷くさらし者にならないといい気になるだけだと思いますがねぇ。


ま、こんなことが日常茶飯事になりつつある現実のこれからの未来。
いったいどうなるんでしょうねぇ。

暗雲しか見えないのは気のせいだといいなぁ。。



さて、そしていつものコーナー。


今日のマンガ
えん×むす 1~6
拝み屋(略) 1~4・7
TOLOVEる 1


まぁ言うまでもなく今ハマってるマンガは「拝み屋横丁顚末記」です。
登場人物の年齢平均が40歳越えてるんじゃないかという妙なマンガなのですが、絶妙なキャラとボケ、時折泣ける感動話と相まって恐ろしくツボにはまってます。
ゼロサムでやってるマンガなので、気になった方は読んでみてはいかがでしょう?
面白さは保障しますよ。


さて、それじゃまぁこの辺で。今日も長くなったなぁ(ー_ー;)



ではでわ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sousousou.blog12.fc2.com/tb.php/100-35c7d7a2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。