上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドラゴンを解禁したことで、魔法文字再生の文字数が4文字まで書けるようになりました。

デュラハン解禁したときに魔法文字再生が出来るようになったので・・・特定のモンスターを解禁したら文字数が増えるのかな?

ともかくいろいろ書ける様になったので(四字熟語とか)いろいろ書いてみてます。あと、Wikiに乗ってる再生情報もいろいろ試したり。

おかげでいろんなモンスターが再生できましたよ。
再生情報についてはWikiをどうぞ。

で。なにやら、1文字目が非常に重要みたいで、1文字目だけでいろんなレアモンスターが生み出せるとの事なのでさっそくやってみました。

赤+竜の立を除いた甲みたいな漢字、造語ですが、上半分に赤、下半分に甲を書くことでドラゴン種:ベガ、とか。

他にもいろいろ情報がゲーム内でもらえるみたいです。

が。

それよりもっとイイ情報が。

1文字目のマス内に、適当に点を10~20くらい打って再生。

これだけで様々な種類のモンスターが再生できましたヽ( ̄ー ̄)ノ

コクシムソウZとか、キラージェネラルとか、ほんと、いろいろ。
再生解禁モンスターが増えたらどんどんやってみると良いんじゃないかと思います。


そしてうちの3代目モンスター。

PS2版モンスターファームで初登場したんだっけか、ザン種。

かっこよさが気に入っております(゚∀゚)

どれにしようかーと思っていたのですが、レア種でキラージェネラルが出たので、さっそくそいつを育ててみることにしました。
見た目から受ける印象は非常に気難しそうw

名前はバンディにしました。・・・理由不明。


さて、こいつ、育ててみてわかったのは、特性がハイパワーとカリスマ持ちであること。
カリスマは訓練や修行でストレスが溜まりにくい特性。

で、命中と力の訓練が好物であること。
賢さ訓練が嫌いなようです。

コレは・・・非常に力に偏った育て方になるものの、すっごく育てやすいんじゃなかろうか。

重要になる命中が好物で、訓練続けてもストレスが溜まりにくくて・・なんていいやつなんだΣ(゚д゚;)!

初期ステータスが高めだったので、さっそく大会に連れていって小手調べ。

技は、最初に覚えていたダブルサマーとソニックナイフ・・まぁ使い勝手は悪くないです。

再生直後だったので意味不明連発されましたが、まぁ優勝できました。


とりあえず力メインで育て始め、大訓練で力とライフを、小訓練で命中を上げて休憩、を繰り返します。

適度に力と命中の修行にも行ってパラメーターの底上げを。

と、ここで技をいくつか得ました。

リバースレイドとアクシズバレット。

正直技はこれだけでいい気がする・・・。位使い勝手いいです。

リバースレイド→命中☆、Lダメージ△、消費ガッツ20、中距離。

アクシズバレット→命中☆、Lダメージ☆、消費ガッツ45、遠距離。

どっちも命中☆なので高く、レイドが削り技、バレットが決め技と使い分けも良い。
ちょっと遠距離まで距離をとるのがめんどくさいけども、出せば決まる、みたいな技です。

確か・・・命中と力の修行だった気がする・・・。あ、でも回避も行ったか・・・。まぁどれかで覚えました(~_~;)


で、1歳半ばくらいでピークに突入。
ピーク時は大訓練で力なら28くらい上がる。苦手な賢さでも20くらいあがる時があるし、普通の丈夫さとか回避でも24とか上がる。

正直ピーク時は修行行かない方がいいかもしれません。運で上がるよりは、確実でやりやすい大訓練がベストかな。

とりあえずミツダケとオニクニオレを買いあさって、わりと元気になったらミツダケを、ちょっとストレスになったらオニクニオレをあげて、2~3ヶ月に1回休憩を取らせる感じで育てます。

・・・まぁ、最初オニクニオレ嫌いだったので焦りましたが(^_^;)2度目には克服してくれました。


で、ピーク終わった頃には力800、命中400、回避400、丈夫さ500、ライフ600くらいまでいけました。

あっというまにピエールを越えてった(;゚д゚)

大訓練で育ててて思ったのが、命中があげにくいこと。命中が大きく上がる訓練がなくて、回避か賢さと一緒に小UPで上げるしかない。小訓練はまったくさせなかったので、他パラメーターからはかなり遅れました。

修行は命中を中心にいくといいかもしれないな~。

ライフも大UPないですが、丈夫さと力で小UPするので、力上げてたらすぐに上がったし。丈夫さは大UPがある。


なのでピーク終わった頃に2回くらい修行に行かせて、命中を650くらいまで上げてきました。


さて。育てはこのくらいにして、大会にどんどん出していきます。

ピーク時でもストレスが結構溜まってきたら、ランクUPする大会にだけ出させたりしていたので、ランクは既にAになっていました。

しかしここがむずい。

正直AからSにするのが最初の大きな壁という気がします。

相手のパラメーターは平均500くらい、でも2回目と3回目に当たる連中は平均600くらい。当たれば大ダメージになりますし、命中も高いです。


しかぁし!アクシズバレットの敵ではない。

ピエールのときは煮え湯を飲まされてきましたが、命中の良い技を覚えてなかったからだと改めて思いましたね。

命中650もあれば、良ければ99%、相手の回避高くても70%くらいの命中率があります。70%は防がれたりしますが、99%はさすがに当たる。

苦戦させられた相手も、アクシズバレットで1撃でした。


さ、よーやくのSランクです。

Sでしたかったことは、夢オルゴールを取ること!

そこかい!って感じもしないでもないですが・・・絶対コレは永続アイテムだろう。永続アイテムがあればあるほど育てやすくなっていくので、ここは是非とも手に入れとかねばいけません。


で、大会。

相手のパラメーター平均は700くらいで、強いのは回避999とか力999とか、ここまで来ると随分育てたと思ったバンディも、どっちかといえば見劣りがします。

当然なのかもしれませんが、ライフと丈夫さも高いので相手も一撃では沈みません。

しかし、アクシズバレットとリバースレイドで大概は倒せるので、そんなに苦戦はしませんでした。


無事夢オルゴールゲット!やっぱり永続アイテムで、休養で疲れが取れやすくなるアイテムでした。


さて、あとは順に大会を制覇していこう・・・かと思ったのですが。

ここに来て寿命宣告がorz

2歳6ヶ月、随分早いような気がします。
ザン種は寿命短いのかなぁ・・・。

ここまできたらSランクも制覇しなきゃいけないでしょう!

ということで、一番近くにあった公式戦に出場することに。

その頃にはパラメーターも、力999、賢さ134、命中687、回避488、丈夫さ671、ライフ803に。
完全な脳筋君です(* ̄ー ̄)

大会はトーナメントだったので、3回勝てば優勝。

1回戦は、パラメーター高いものの、夢オルゴール取ったとき戦った相手だったので、苦戦はしませんでした。

そして2回戦。クレアの父登場です。モンスターは多分ジハード。

・・・・・・・・・。

あの。


力1100ってどーいうことですか(;゚д゚)?

え、カンスト999じゃねーの(;゚д゚)?

あ。

大会時にパラメーター上がるけど寿命下がるというアイテム使ってんのかな。。。

しかしほんと、1100もの力は驚異でしかない。
その上賢さも940くらいあったし。


で。

プレス喰らったら丈夫さ680あっても、700喰らったのですげー焦りました。次当たれば死ぬ!

中距離は賢さ技があって命中も高いし。。。ということで、

近距離技が命中50くらいだったので、ひたすらそれを避けての反撃、という形をとりました。
あとは運任せ。

幸い、丈夫さが300くらいしかなかったので、リバースレイドでも300くらい与えられました。が、ライフは800くらいなのですぐには沈まない。
次当たったら負けるし。

と、ここで賭けにでました。

ガッツは45。近距離ならアレが使える!

そう、全く使ってなかったダブルサマー。命中とLダメージが◎の技です。

命中率は75%・・・いけるか!?



ジハードの巨体は地に沈みました。

おっしゃ!勝利!


しかし、これが2回戦目だということを忘れてて・・・。

次が優勝決定戦でしたorz

相手はゼノン。ブリーダーは四天王がどうこう、星の石がどうこう。。とぶつぶつ言ってる超美人(クレア談)です。

ジハードみたいにカンスト越えしてたりはしませんでしたが、力と賢さがほぼ999。
他のパラメーターも600~800くらいで、こりゃあ偏りがないぶんキツイ・・・。


とりあえず開始早々リバースレイドを当てて様子見。すると

ダメージ150。

・・・えちょ。やっぱ硬ぇ。

コレは。。。アクシズバレットにかけるしかない!

相手のカミノイカリがこっちに300くらい与えてきます。ガッツもダウンするし。つええ・・。


ガッツ45溜まった所で、アクシズバレットを!


ダメージ500くらいで、でもまだ相手あと140くらい残ってます。

あとはリバースレイドにかけるしか。。。

とその時、相手の賢さ技ラストリゾート。遺跡でのゼノンに使われ、ピエールが一発で沈んだあの技・・・!ヤバイ!


が、そこはバンディ。ちゃんとガードしてくれました。


相手と距離をつめ、近距離に。チャージを使われても200くらい、まだ余裕があります。

そのうちにガッツが溜まり、リバースレイド!


無事ゼノンを地に沈めました。


勝利!ヽ( ̄ー ̄)ノ

なんか事実上の決勝戦は対ジハードだったような感覚がありますが・・・。まぁよし。

Sランクも制して、皆から祝われ、そしてスタッフロールが流れ始めました。

クリアです。

いやぁ、バンディがいなきゃこのクリアはなかったかなぁ~。


なんてことを思っていると。。。


何やら、あるようです。


が、それはまた次回。





今日の初音ミク


「celluloid」 retake




初期初音ミク作品の中で、圧倒的に人気がありました曲のリテイクになってます。
この作品で、作者bakerさんの初音ミクオリジナル曲の制作は終わりという事で。
そのせいか、少し悲しげな声色になっている気もします。
すさまじい人気を誇ったみっくみくもありましたが、そうした中でこのような名オリジナル曲が現れ、それまでのカバー曲やネタ曲の流れから、オリジナルの名曲を作る流れが出てきたのはとてもうれしいことです。
bakerさん、ありがとうございました。お疲れ様でした。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sousousou.blog12.fc2.com/tb.php/171-34588367
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。